Blog Book of Captainyama

76ヶ国の海外旅行記です。 1999年からの世界旅行を2007年6月までのセブ島滞在中に ブログにしたものです。

小便少女さん を訪ね迷って 1時間 ブリュッセル


bel086
 (御存知 小便小僧)     
 
 ベルギー・ブリュッセルの世界遺産グランプラス
 其の脇道を200m程入ると
 コレマタ超有名な「小便小僧」の噴水が有ります。

 観光客は必ず此処で写真を撮り
 小便小僧さんて小さいんだねーって感想と溜息を漏らします。

 小僧自身は身長50㎝程しか有りません。

 グランプラス広場の博物館「王の家」には
 各国から贈られた小便小僧の衣装が展示されています。

 日本からは桃太郎の衣装が寄贈されて居りました。

 小便小僧は人気者
 世界で知らない人が居ない程
 陽の当たる処に有る存在です。


 其の経済効果は幾千億円か量り知れません。

belbel0001
(世界一美しい広場と云われる グランプラス)

 では便乗したとしか思えないのですが
 ブリュッセルに《小便少女》の像が有るのを御存知ですか。

 ガイドブック片手に捜して参りました。

 グランプラスを挟んで小便小僧と反対側の方角で
 距離にして500m程の所でした。

 石造りの建物が立込んでいて
 非常に判り難い場所に有りました。
 レストラン街の真ん中でした。

 5~6箇所のレストランのギャルソンに聞きました。
 
 教えては呉れるのですが
 道が迷路のようになり角が多すぎて
 僕が迷わない様にするのが精一杯でした。

 ベルギー人は英語で聞いてもキチンと応えて呉れます。
 フランス人とは違います。
 「statue of little girl」を会話に入れて聞くと判って呉れました。

       
 小便少女は行き止まりの脇道の奥
 右側の壁の中に有りました。

 薄暗い路地で、治安悪そうで
 湿気があって、汚い所でした。

 夜6時まで公開されていると
 ガイドブックには書いて有りましたが

 僕が行った5時には
 既に鉄格子と南京錠が掛けられて居りました。

 人通りの死角になる場所なので
 終日鉄格子が掛けられて居るのかも知れません。

bel096
(小便少女)

 鉄格子の間から撮った写真は全体が巧く撮れなくて
 変な写真になり誠に申訳有りません。

 僕の趣味では無いので念の為!。


 写真に見る通り噴水に為っている様なのですが
 
 男の子のアッケラカンとした微笑ましい小便小僧と比較して
 女の子版はもう少し展示方法も含めて
 工夫して欲しかったなーと残念に思いました。

 小便少女を探し当ててホッとしてグランプラスまで戻る事にしました。

 ブリュッセルはパリよりも小さく纏まって居り
 ズット垢抜けした街です。

 石畳も綺麗で不思議に、夜撮った写真が
 スコブル綺麗に写っていました。

bel110
(ブリュッセル裏道の夜景)

 町を挙げて
 夜景の有り方のプランを持っているのかも知れませんね。

 話が跳びますが
 札幌の大通り公園の冬の夜景も計算されていて綺麗ですよ。
 是非見に行って下さい。

 ベルギーとオランダを6日間程で歩いたツアーでした。
 小さい国は人の心も繊細で親切で
 存在理由としての強い個性も有って楽しい旅行でした。

 1月末の安い時期でしたが北海道よりは暖かく
 雪も無く
 人も少なく人気観光地ブルージュは
 人が写っていない風景だけの写真が撮れラッキィでした。

 此の時撮った夜景の写真は
 私のパソコンのデスクトップにも設定してあり
 今でも楽しんでいます。
     

     それではまた後日
      


bel 100
(ブリュッセル裏道の夜景)

国際空港 御馬鹿ランキング 貴方は何処を選びますか

mos
(モスクワ空港)
    

 旅行好きの旅人が最初に立入るのが国際空港。

 僕達は全くの無権利状態です。
 裸足にして歩かされ
 睨み付けられて質問され拒否すれば帰される。

 理由は疑わしいから。何の・・? 
 テロリスト?

 空からの入国は
 人の目が有るから命まで奪われる事は無いけれど
 陸地で国境通過するバックパッカーは大変だろうなと同情します。

 金も財産も人権も奪い放題
 其れが国境と云う物です。
 
 驚いた経験有りませんか。

 日本はそんな事無い
 そう日本は特別です。稀なんです。
 でも外国人のレーンに並んで外国人扱いされた事有りますか。

 特権を持った人が無権利者に対した時
 必ず驕りは出ますよ。ジーザスでも無い限り。

 さてさて被虐を楽しむ私captainyamaにとって
 空港は実に面白い処です。

 国際空港が御馬鹿だと云う事は其の国が
 取分けガバメントが御馬鹿だと言う事です。

 其れが放置されて居る事は
 国民に自省能力が欠けている証拠です。

 第一印象は怖いですよ。
 家は貧しくとも礼節を知る家族は尊敬されます。
 逆も然りです。

 米国好きの読者には誠に申訳有りませんが
 米国入出国時に提出するI-94Wの質問事項
 御馬鹿だと思いませんか。


 あれを放置しているのだから米国人は自省能力が無い
 カウボーイだと言われても
 仕方無いと思いますが如何でしょうか。

 反論されたら直ぐ謝ります。

moscow1
(お馬鹿空港・第一位モスクワ空港)
          
 
 さて御馬鹿ランキング総合第一位はロシア
 モスクワ空港である事は異論が無い所だと思います。
 横綱です。

 空港が薄暗いと云う事では無く
 運営しているロシア人職員がトンデモナイと云う事と
 そう言われて居る事に気が付いて居ない事です。

 気が付いて居ないのです。
 だから之からもズッと横綱でしょう。

 如何トンデモナイか、本が一冊書けます。
 添乗員にでもお聞き下さい。

010721023

 第三位は南アフリカ ヨハネスブルク空港。

 ヨハネスブルグ空港で
 付加価値税の還付を受ける為にレーンに並びました。

 書類の不備を指摘され怒鳴られて返されました。
 こういう時、僕は動きません。


 何が不備なのか何処に行くべきか、それは何処に有るのか。

 10分でも彼らの仕事を全部止めさせても動きません。

 最後は睨みあいになります。
 指示された場所を係り官に案内させ
 また戻ってきました。

 先程の経緯があるので先頭に行くと
 最後尾に行くようにゴミのように怒鳴られました。

 そして順番が来ました。
 彼らは英語ではなく、オランダ語の変化した現地語で
 仲間同士で僕の事を罵っています。

 目が腐っているって分かりますか。

 還付と一緒に現地貨幣とドルの交換を依頼しました。
 彼が出してきた計算書は明らかに50ドル程違います。

 アアーッこうやって誤魔化すんだ!。 
 面白い! 興味シンシンで見て居ました。
 彼は最後にニャッと笑い

 シテヤッタリと得意そうでした。

 アフリカに行くと何時も思うのですが
 現地人のレベルは動物のレベルと同じ
 選挙も民主主義も先進国の抱く幻想
 ゴリラに背広を着せている様な物です。

 だから援助をすると銃器に消え
 何百万人も殺しあうのです。
 槍と弓矢では何百万人も殺せないと思うのですが。

manilaairport
               

 第二位がフィリピンマニラ国際空港。

 国際線は出発3時間前に空港到着する事を要求されます。
 乗客の安全の為にシッカリ検査しているのでしょうか。
 実際に行ってみました。

 搭乗客は炎天下空港の外でジッと待たされていました。
 
 1時間程して空港入り口まで来ると
 4箇所ある入り口は2箇所閉鎖され
 各入り口2台ある検査機械は1台しか稼動していませんでした。

 検査体制を強化しているポーズだけをとり
 搭乗客に不便を強い
 相変わらず外国人から金品を掠め取ろうとする姿勢は
 変わっていません。

 空港内では内部関係者が絡んだ強盗事件が頻発しています。
 
 警備員はやたら外国人にボディーチェックし
 身体に付けた金品を発見すると
 公開を迫り

 そして最後は満面の笑みでメリークリスマス。

 世界的に有名な
 マニラ国際空港の「真夏のメリークリスマス」です。

 是正しようと云う動きはフィリピン国内にも有るのですが
 昨年は責任者が通勤途中
 車ごと、機関銃で撃ち殺されました。
 
 勿論当然犯人は逮捕されていません。

 世界中にフィリピン人労働者を派遣する国で
 国家の顔である首都の国際空港で
 恥かしくなくこう云う事が続いている事は
 僕たちには理解出来ない事です。

 将に魔の巣マニラ国際空港 
 堂々世界第二位の
 ワースト空港に僕はランクインさせたのですが

 皆さんは如何思いますか。

 フィリピンは世界から馬鹿にされても致し方ないですね。


 国際空港、国家の顔です。
 一番経費の掛からない、一番効果的な外交大使館。

 国の安全と外国の尊敬を勝ち得る為には
 国連職員より重要な仕事です。



narita1


 日本の空港職員のみなさん頑張ってください。

        それではまた後日


      





セブ ミツミ電機上空1500f 

flight003
(愛機 RPC2706 これで200時間飛びました)

 紺碧の空、白い雲、
 椰子の木が風にそよぐ南の島セブ。

 野焼きの煙りが南に棚引くセブ島の上空1500フィート。

 セブマクタン国際空港を離陸して
 レイテ島タクロバンに向かいます。

 僕は有視界飛行のパイロットです。
 国際空港であるマクタンはIFRが主体の空港です。

 僕達VFRは隅に追い遣られ肩身の狭い飛行をしています。
 セスナの操縦 興味有りますか。

 沢山の航空機が集る空港周辺は
 空港管制塔の管理下に有ります。

 セブは空港から半径15海里(27㌔)が管制圏です。
 有視界飛行は高度1500f(450m)が上限です。

 Runway04を離陸した場合
 
 有視界の航空機は
 海岸沿いの5㌔幅程の狭い廊下のような区域を
 北に向かって飛ぶ事になります。

 東の海上は全て
 計器飛行の大型機の離着陸経路に指定されて居るのです。

Still0406_00004
(珊瑚礁の島々 ボホール島地域)

  皆さんがセブマクタン空港に離着陸する空域には
 僕達小型機は立入り出来ないのです。

 どうぞ御安心を。

 フィリピンでは小型機の夜間飛行も禁じられています。
 大型機に衝突する事は有りませんので
 此れも御安心下さい。


 しかしサテ! 
 隅の狭い空域に追い遣られた僕達小型機は
 心穏やかでは有りません。

  遅いとは言え飛行機、時速200㌔
 対向機も200㌔
 合計時速400㌔で擦違う事に成ります。

 同高度で100mの距離なら完全にニアミスです。
 怖ろしいー!。 

 100mの高度差なら楽勝です。

 処が此の空域、高度差100mは獲れないのです。

 だからパイロットは
 他機と管制塔との無線交信を
 耳を澄ませてジット聞いているのです。

 誰が何処を飛んでいるか
 近ければ事前に回避操作をします
 死にたくなければ。

 日本のように
 管制官がレーダーで親切に教えては呉れません。
 腕の悪い奴は死にます。
 次は御前だ!  

 否定出来ないから怖ろしい!
 
 レーダーは有る事に成って居ますが
 動いている気配は有りません・・? 

 此処はフィリピンです。 
 

 怖いですよーーん!

PICT1245-y
(セブの碧い空) 


 空港管制圏は15NM
 
 ダナオ市上空で終ります。
 此処が1500f(450m) 高度制限の始点と終点です。

 マクタンに着陸する有視界飛行の小型機は
 徐々に高度を落し
 ダナオ市上空で1500fにして
 管制塔に着陸要請の無線連絡を入れます。

 出発機も1500fで管制塔に離空域圏の連絡します。
 同高度1500フィート。
 同時刻の無線連絡なら相手機は目の前です。

 此処が神経の集中の為所。
 敵はどこだー! です。

 此の地点が何を隠そう
 セブ ミツミ電機上空1500fなのです。 

 ミツミ電機の皆さん御安心下さい。
 衝突してもお宅の上には落ちません。 

 どうして ?・・・ウーン 何となく!

PICT1587
(セブ市の花火大会)

 此処でミツミ電機を知らない人に御説明しますと

 此の会社は日本では知られて居ませんが
 セブでは従業員2万人の超大型企業。

 ダナオ市の経済は此の一社で支えています。
 セブの花火大会に大型の協賛をしたり。

 多分、工場長はセブ州知事より尊敬されて居るでしょう。
 日本企業です。

 此の巨大企業の巨大工場の
 巨大屋根が
 天気の悪い日でも上空1500fでハッキリと確認出来るのです。

 御分かりに成りましたか
 セブマクタン国際空港の航空事情。

 カクシテ僕のセスナ172は
 ダナオ市上空から進路を東北東に取り

 サンシャイン・ビーチ・リゾートの上空を過ぎ
 2500fに高度を上げて
 レイテ島タクロバンに向って飛行を続けるのでした。

 ミツミ電機の皆さん脅かして御免なさい、安心して下さい。

                  それではまた後日
 


    

 セブマクタン国際空港からの離陸フライト動画を
 youtubeでupしました。

 機は離陸後南に向かっていますが
 ミツミ電機ダナオ工場は反対の北方向になります。



PICT1200
(セブビジネスパーク中心地)

綺麗なジャパユキさんは御好きですか ウラジオストーク

img098
(ウラジオストーク空港)

 「唐ゆきさん」を捩った言葉「ジャパユキさん」
 国際収支が貧弱だと
 国民は外国に出稼ぎに往かなければ成りません。

 それが女性だと水商売
 懸命に言葉を覚えて働き家族に送金する姿は
 頑張れよと言ってあげたくなります。

 僕が住んで居るフィリピン セブからも
 日本に働きに行くジャパユキさんは居ます。

 月に1000ドルの送金はフィリピンでは大変な金額
 家族 親戚が集って来て20人は養っていけるでしょう。

 美人でスタイルが良くて健康でなければ
 オーデションを勝ち抜いて行けません。

 彼女達は特別なのです。
 其れでもジャパユキさんは後ろ指を射されます。

 其れはフィリピンの水商売(カラオケ・バーetc)では
 売春が常にあるからです。
 日本のフィリピンパブは売春がないと言っても誰も信じません。

manila3
(マニラ空港)

 マニラ空港では毎日の様に
 ジャパユキさんの出国、帰国の風景に出会います。

 お母さん・妹・弟・従兄弟・叔母さん
 家族全部で彼女達を出迎えに来ます。

 御土産をダンボール一杯にして家族に錦を飾り
 マニラの郊外の故郷へと消えて行きます。

 しかし   ケバイ。
 真っ赤なショートパンツに臍だしルック
 何処でコンナ服装センスを身に付けたのか? 
 
 誰が見ても一目瞭然
 アメリカなら街娼と言われてもショウガナイ格好。

 フィリピン映画でも
 登場するジャパユキさんは派手派手ファッションで
 日本のカッパ海老煎を御土産に持って登場して来ます。

 やっぱり派手に見えるんですねー。

 但し今は日本政府の政策転換で
 出稼ぎは水商売から看護婦招請に代わった為
 盛時の10分の1に激減したそうです。

img096
 (ウラジオストーク空港)              

 其れではフィリピン以外の国

 例えばロシア人の
 水商売で働くジャパユキさんは如何なのでしょうか。

 其処で行って来ましたウラジオストーク。
 新潟空港から直行便が有りました。

 出発時刻の2時間前から
 三々五々に集って来たロシア人女性 

 美人 綺麗 スタイル抜群 金髪 ゴージャス  そして派手! 
 派手 はで ハデ 派手  一目瞭然水商売
 美人だから余計目立つ
 そして定番ダンボールの御土産。

 小さな飛行機に20人以上
 ウラジオストークに着くと
 これまた小さなイミグレーションルームは
 彼女達の勢いに占領されました。

 入管の女性職員は明らかな蔑視の視線を送っていました。

 荷物は隅々まで調べられ
 日本人形のケースの裏まで分解して調べられていました。

 だけど凄まじい勢い・オーラ 水商売の匂い 臍だしルック
 彼女達も負けてません。

img084
(写真はウラジオストーク鉄道駅   空港ではありません)

 1時間程して漸く関門突破
 空港の待合室に入ってきました。

 僕はベンチに座って観ていると
 出迎えに現れたのは2mもあるような男
 ハンサム カッコイイ 強そう 恐そうな若い男。

 出迎えのキッスをすると彼女を抱えて
 空港から出て行きました。

 次のジャパユキさんが出て来ると
 出迎えはまたまた強そうな男
 お母さんの姿は有りません。

 次も次もその次も男 男 オトコ 男
 其れも屈強な男。
 出迎えのキッス 出迎えは全部が男でした。
    
 フィリピーナと恋に落ちマニラに通うと
 親戚一堂にタカラレタと云う話はヨク聞きます。

 しかし、しかしですよ
 ロシア美人と恋に落ち
 モスクワやウラジオストークに来てみたら
 マフィアの恐いお兄さんが待ち受けて居る。

 オー恐ろしい 怖ろしい おそろしい。
 其の先は如何なるのか
 生きて帰って来た人がいたら
 是非ブログに書いて下さい。お願いします。
         


           それではまた後日
          


img094
(ウラジオストーク市内)

夜のクアラルンプール オカマ地帯は怖かった

img176

 (クアラランプールのガイドさん)

 アジアのムスリム国家マレーシア 
 巨大都市クアラランプール 
 世界で1・2の高さを誇るツインタワー 
 発展するアジア、無理に無理を重ねた背伸びか。 
 
 背伸びだと思います。 
 此れ僕の独断と偏見の結論です。・・終っちゃいましたね。

 クアラランプールが好きな友人は
 あそこはイスラム教の国だから猥わしい処は無いよと言いました。

 処が在ったんですねー、行ってきました。

   成田⇒コタキナバル⇒クアラランプールの忙しい旅でした。

 クアラランプール僅か一日
 20時間の滞在でした。

 正午に着いて昼間の型どうりの観光
 半日バスツアーです。

 午後5時にホテルについて一件落着。
 此れでは僕の旅は終わりません。

 此処からがcaptainyamaの本領発揮の旅
 好奇心ツアーの始まりです。

  上掲写真の小柄なガイド君に100ドル渡し
 オモシローイ処連れて行って呉れ

 危険でもいい、ワクワクする処、普段外国人が行かない処
 地元の人しか行かない処。

 時間は3時間。此れが僕の何時ものパターンです。

  ガイドが居ない時はタクシーの運転手をガイドに
 時にはホテルのボーイ、ディスコで知合った友達
 なんらかの伝手をフルに生かし
 3時間で其の国を覗き込む。

 だから危ない事も多々有りました。

    
 今回行った処の詳しい場所はわかりません。
 只、街の外れ

 ドブが臭く
 道はところどころに舗装が残った
 水捌けの悪い場所でした。

  所謂、娼館街でした。

 勿論違法です
 此処はムスリムの国です、とても厳しいです。

 外から見ると倉庫街です。
 此処でガイド君に言われました。
 captainyama此処は覗いてみるのは無料です。
 僕もお手伝いします。

 でも絶対 ゼッタイ ぜったいお金払って上るのは止めて下さいね。
 約束して下さい。

 何故なら娼館の経営者は警察と組んでいて
 営業の御目溢しを受ける為に外国人が来ると警察に通報します。

 警察は外国人を逮捕して
 法外な保釈金を要求します。

 此れは警察の商売なのです。

 以前日本人が此処を利用した事が有り
 ガイドの彼は警察が来るまでの時間を
 今か今かと外で見張りに立った事が有ったと云います。
 
 もう二度と厭だと言いました。

               
 ヨーシ判ったレッツゴーと突撃しました。
 倉庫の入り口には中国人の商売の神様「関羽像」が
 線香と供に飾って有り
 ガイド君がシャッターの穴から覗いて何か言うと
 シャッターはスルスルと上がります。

 中には窓に格子のはいったベニヤ張りの部屋が3室程あり
 申訳程度の粗末な寝台が据えて有り
 表情に全く力のない30代の女性が数人居り
 此方を見ると力無く笑いました。

 
 数人の客が来て観て居ましたが直ぐ帰りました。
 支配人はウチノ店は全部本物の女性だと胸を張ります。

 本物でない女性なんか居るのかと
 此の時は不思議に思いました。

 そして次から次に、また次 次に計5軒を一時間掛けて歩きました。
 
 利用もせずに外に出る時
 シャッターを果たして開けて呉れるのか心配でしたが
 問題は有りませんでした。
             
 倉庫街を後にして街に向って歩き出すと
 道端に大型バイクが停まり髪のながい女性達がタムロしていました。

 革ジャンを着たり、スタイルの良い人達です。
 暗くてよく見えないのですが何かエキセントリックな雰囲気が有ります。

 横道に入る角に僅かの街灯があり
 チラッと見えた女性の横顔には髭のような陰がありました。

 僕がエッと驚くと
 ガイド君すかさず小声で「オカマですよ」と言いました。

 でも近くにホテルでも有るのかいと聞くと
 「バイクの上でやるんですよっ!」エッエッー。

 立ち止って驚く僕を置いてガイド君はさっさと行ってしまいました。

 暗いとはいえ路上だぞー! 
 
 何とも怖ろしいクアラランプールのオカマ地帯でした。
 明るい街まで辿り着いたガイド君
 肩で息を吐き、無事生還できた開放感でニッコリ。

 彼も怖かったんでしょうね。
 仕事だからショウガナイか! 

 可哀想な事をしました。
      

   それではまた後日

img158
(コタキナバルで出会ったオーストラリア人の新婚さん)
        

QRコード
QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
free counters
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログというよりも
旅行記として
御楽しみください。

2011年11月より
公開再スタート

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ